【TOYOTA GAZOO Racing FESTIVA】入場無料!!トヨタファン同士で相乗りしよう!

モータースポーツファンへの感謝の気持ちを込めてトヨタが主催する

TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(通称TGRF)がいよいよ近づいてきました!


WRC、WEC、ニュルブルクリンク、SUPER GT、SUPER FORMULAを始めとしたレーシングカーとTOYOTA GAZOO Racingドライバーが富士スピードウェイに集結します。


昨年の映像

SUPER GT vs SUPER FORMULAのレースなどTGRFでしか見られないイベントが盛りだくさん!

モータースポーツファンもそうでないかたも楽しめるイベントです!

ノリーナを使えば都内からもアクセス良好!

しかも入場無料ということでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


ノリーナを使うと

御殿場からの臨時バスはありますが、

東京からのシャトルバスはないのでぜひノリーナをご活用ください!

トヨタファンで熱く語り合いましょう!


東京⇒富士スピードウェイ【最大でも2,580円】

御殿場駅⇒富士スピードウェイ【最大でも640円】


ドライバーによっては驚きの安さで乗らせてくれるかも?!

▼最新情報はこちら▼



ニュース

トヨタTS050ハイブリッド&ヤリスWRCが凱旋! 『TGRF 2017』開催プログラム決定

トヨタTS050ハイブリッド&ヤリスWRCが凱旋! 『TGRF 2017』開催プログラム決定

 TOYOTA GAZOO Racingは12月10日、静岡県・富士スピードウェイでオフシーズン恒例のファン感謝イベント『TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(TGRF)』を開催する。 年に1度開催されるTGRFは例年、国内外で活躍するトヨタのレーシングカー/ラリーカーが集結し、その勇姿と迫力あるサウンドを多くのファンに届けるほか、スーパーGTやスーパーフォーミュラなどに参戦するドライバー、監督によるトークショーや同乗走行などが行われている。 昨年のイベントでは4万人もの入場者を集めるなか、オープニングセレモニーでTOYOTA GAZOO Racing WRT代表のトミ・マキネンと豊田章男社長が2017年に復帰参戦したWRC世界ラリー選手権の参戦車両、『トヨタ・ヤリスWRC』で登場するサプライズを実施し、会場を盛り上げた。 トヨタでは来月行われる同イベントでも、昨年を上回るサプライズを予定しているという。 また、今年度のTGRFではそのマキネン率いるWRCチームで2017年シーズンを戦い抜いた『ヤリスWRC』と、ル・マン24時間レースをシリーズに組み込むWEC世界耐久選手権でシーズン5勝を挙げた『トヨタTS050ハイブリッド』の両マシンの凱旋走行が決定。 2017年シーズンを戦った2台のトヨタTS050ハイブリッド。左の8号車トヨタには上海ラウンド登場した2段組カナードが確認できる。 ヤリスWRC、TS050ハイブリッド、それぞれのマシンが走行する『Pushin the limits for Better』はトヨタのモータースポーツの原点ともいえる『トヨタ7』をはじめスーパーGT500、GT300クラスのマシンやスーパーフォーミュラのSF14、ニュルブルクリンク24時間参戦車両などが各カテゴリーごとに走行を披露する。 さらに、この走行セッションの最後には各シリーズのチャンピオン獲得マシンを集めた"チャンピオンパレード"も行われるため、トヨタファン必見のプログラムといえるだろう。 このほか、国際レーシングコース以外で行われるプログラムとしてはドライバー、チーム監督によるトークショーやAKB48チーム8のスペシャルライブが場内ステージが実施される予定だ。

AUTO SPORT web


WECやWRCのマシンが集結。トヨタ、『TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2017』を12月10日開催

WECやWRCのマシンが集結。トヨタ、『TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2017』を12月10日開催

 TOYOTA GAZOO Racingは9月15日、オフシーズン恒例の『TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2017』(TGRF 2017)を12月10日(日)に富士スピードウェイで開催すると発表した。 TGRFはWEC世界耐久選手権をはじめ、WRC世界ラリー選手権、スーパーGT、全日本スーパーフォーミュラ選手権など、国内外の幅広いカテゴリーで活躍したドライバーとマシンが集結し、ここでしか見ることのできない、さまざまなプログラムに参加するファン感謝イベントだ。 『TOYOTA GAZOO Racing FESTIVALラリー選手権』に参加した勝田範彦/足立さやかのスバルWRX STI 今年は、2016年に実施され好評を博したJRC全日本ラリー選手権参戦車両によるデモ走行を継続開催。富士スピードウェイ各所をSSに見立ててデモランを披露する。 TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL2016内では86/BRZ Raceの特別戦『Round TGRF』が行われた レーシングコースではスーパーGTやスーパーフォーミュラ、ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦したマシンのデモランのほか、TGRFでは初めとなるTOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ RaceとTOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Raceの公式戦が開催される。 そのほか、プロドライバーがステアリングを握るレーシングマシンへの同乗走行やサーキットサファリ、ドライバートークショーなど、クルマやモータースポーツの楽しさを身近に感じられる幅広いコンテンツが企画されているとのこと。 イベントは12月10日(日)、7~16時30分までの開催。入場料は無料だが、駐車場は有料なので、自家用車で来場の際はご注意を。 駐車券は指定駐車場が3200円で四輪駐車券は1600円、二輪駐車券は800円となっており、9月15日(金)の10時より、全国のローソン、ミニストップとローチケ.com(Lコード:45432 )で販売中だ。 イベントの詳しい情報はTOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2017の公式ホームページをチェックしよう。

AUTO SPORT web

開催概要

開催日:2017年12月10日(日)

開場時間:6:00(予定)

開催時間:7:00〜16:30(予定)

開催場所:富士スピードウェイ 

 入場料:無料(※別途「参加料金」がかかるプログラムがございます)


アクセス