《ドライバーインタビュー》RAV4を愛する名古屋住まいドライバー

今回相乗りさせていただいたのは、ハマドラさん。

車内でスマホが充電できるよう準備していただいたりと、とても丁寧なドライバーさんでした。


ノリーナを知ったきっかけは

インターネットで相乗りのサービスを探しているなかでノリーナを見つけました。


今回の移動目的は

普段は愛知に住んでいます。

今回はオートモティブという展示会に参加するため、東京へきたのですが、その往復でルートを登録してみました。


ライドシェアを活用する理由

誰かしら乗せて運転するほうが楽しいし、誰かの役に立てることが嬉しい。

空席を活用して節約にもなるのが魅力。

やはり長距離運転の場合はガソリン代も気になっていました。


ドライブ好き

長距離でのドライブが好きで、愛知から北海道までフェリーを利用して自走で行ったこともあります。

峠をドライブすることもあって、いろんなところに車で出かけてみたいと語っていただきました。

ノリーナではドライブ好きのユーザーに向けて、イベント・おでかけ情報も掲載しているので、退屈な休日の移動先さがしにもつかえます。


愛車はRAV4

5年前に譲ってもらった車で、すでに10万キロを走破しました。

自分が乗る前からの総走行距離は20万キロになります。

さすがにそろそろガタがきているので、買い替えを考えているとのことでした。

次に乗りたい車を聞くと「RAV4」と答えてくれました。

まさにRAV4ラブです。


オートモーティブという、EVなど最先端の技術イベントに参加するものの、電気自動車などではなくて古めの車に乗っているのが印象的でした。



ちなみにRAV4ってどんなクルマ?

RAV4は昨年、アメリカの乗用車販売台数で16年連続1位を誇っていたカムリを引きずり降ろしたそうです。

今では世界200カ国以上で使用される車だそうです。

SUVブームの中、まさに注目車種のひとつと言えるでしょう。

最新型のデザインもとてもカッコいいですね。

名古屋を起点に長距離移動に悩んだら、ぜひノリーナを活用してみてください。